2009年09月10日

ミルコ「なぜヒョードルがUFCにこないのか、理解できない」

ミルコが 「ヒョードルを含めて本物のファイターだったらUFCで 戦うべきだ。なぜヒョードルがこないのかわからない。 対戦成績を完璧に維持したいからなのか?」と 発言。

少し前の DREAMとUFCの間で契約を天秤にかけた 事から考えると多分に「ヨイショ」のような気がして 鼻白む。たしかにより良い条件の方を選ぶ権利を ミルコはもっているが、単に条件による選択だけならば UFCの社長が放送禁止用語でなじったりしないのではないか? その後プライベートジェットで飛んできたフェティータに 「抗えないような好条件」を提示されて寝返った (と伝えられている)事を考えると、特に。

Cro Cop Says Every True Fighter Should Be In UFC, Including Fedor

CRO COP CLEARS THE SMOKE ON PAST UFC DEALINGS

posted by oi at 04:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック