2016年07月07日

Jon Jonesが UFC200 欠場

ジョンジョーンズが先月16日のドーピング検査で引っかかった。 UFC200までに、ドーピング検査の結果について (ジョーンズが)「精査する(c)舛添要一」 期間が十分にないため(とりあえず?) UFC200からは欠場ということに。 かわりのメインカードはマークハントvsブロックレスナー。 ダニエルコーミエの相手は日数が限られていて難しいが一応探すらしい。

ちなみにレスナーは (1試合だけの復帰だから)ドーピング検査を免除されて マークハントが「不公平」と不満を漏らしていた ( Brock Lesnar granted waiver from four-month drug testing requirement)。

当て逃げ、コカインにつづいてドーピング。 他の多くの声と同様、個人的はもうジョーンズは (UFCに戻ってこなくて)いい、 煩わされたくない、と思う。

UFC statement on Jon Jones

Dana White announces UFC 200 changes

posted by oi at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439807936
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック