2007年12月27日

贅沢いえない状況ってのはわかるが

青木の対戦相手はシドニー五輪柔道銀メダリストに=やれんのか!
大みそか「やれんのか!」でJ.Z.カルバンの負傷欠場により未定となっていた青木真也の対戦相手が、2000年シドニー五輪の柔道60kg級で銀メダルを獲得した韓国のチョン・ブギョンに決定した。チョ ン・ブギョンは1978年生まれで、身長171cm、体重70kg。
メダルとったのが7年前。 検索すると 不振の韓国柔道、原因は情報不足、油断、経験不足 なんてのがでてきたが
66キロ級のチョン・ブギョン、100キロ級のジャン・ソンホらには衰えが見えるものの、彼らに代わる選手を発掘できないでいる
という選手。 もうちょっとなんとかならなかったかなぁ...

追記

Aoki to Fight Olympic Silver Medalist Judoka によると2ヶ月前からユンドンシクとMMAのトレーニングを開始。 チョン・ブギョンのデビューのためのマッチメークならば よかろうが、 これでは青木という数少ない持ち駒を生かせてない。 ライト級のカードをもう一度組みなおした方がよくなかろうか??
タグ:青木真也
posted by oi at 18:25 | Comment(29) | TrackBack(0) | やれんのか!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック