2018年01月02日

RIZIN 個人的解釈

【RIZIN】全試合結果=2017年12月31日

  • ジョシカクとかツヨカワと持ち上げていたRENAが いつのまにか最強になっていたが、残念ながらそう (主催者側の) 思い通りにならなかった。
  • 那須川天心ってのもやたら持ち上げられているようだけど、 試合数や対戦相手を考えれば羊頭狗肉の可能性を考えないわけには いかない。20代前半で本当に「最強」というにふさわしい位置に 立つかもしれないが、その場合はRIZINを離脱してるだろ
  • UFCでタイトルマッチやってたファイターがRIZINにくれば あっさり勝ってしまうと証明した堀口恭司。 でも同時にRIZINの選手レベルをも見せつけることに?
  • 五味隆典はPRIDE末期から勝てなくなって、UFCで連敗後 離脱(リリース)、RIZINですら勝てないか。 選手育成かプロレス転向しなくては。
  • 世界のTKは高田を助けよう、ということで復帰したのか と思っているが、ちょっとあまりにもなにもできなさすぎて、 予想通りすぎる。解説者高阪剛がファイター高阪剛を解説したら 「もう現役は無理です」と断言するんじゃないか?
  • ミルコは、とりあえずカネだすっていうからもらいに きました、何か?といわれりゃ、まぁそうだろう。
  • 今更(30年古い?)神取忍を引っ張り出してきて、しかも契約体重でも 無理があるのに、軽量当日で12キロもオーバーしてました、と。 茶番すぎませんか?
PRIDEがつぶれたのは地上波放送がなくなったからだろうけど。 地上波放送があればRIZINでブーム再燃できるという訳じゃない、 という考えがまた「リフレイン」しただけだった。
posted by oi at 12:03 | Comment(0) | RIZIN

2016年12月14日

もうちょっと成長路線にできんか RIZIN

10年前までは間違いなくトップ選手でMMAを引っ張ってきた両者にこんなことはいいたくない。 悪いのは安易な路線のRIZINなんだけど、やっぱり何を今更というカードを組んで それがだめになった。しかもだいぶ前からシウバは欠場を宣言していたのに ここまで引っ張って、と相変わらず「誠意なき」対応。

せっかく地上波がついたのだから TUFもどきのプログラムで新しいファイターを育成 したほうがいいんじゃないか、といつも思う。

【RIZIN】シウバがミルコ戦を欠場…PRIDE黄金カード再現が幻に

posted by oi at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN

2016年09月27日

今さら、といわれてもしょうがない RIZIN

40すぎでアマレスラーとしてもだいぶ前にピークをすぎてる山本美憂に頼り、 対戦相手のRENAにしてもMMA2戦目。

PRIDEを盛り上げた藤田にこんなことはいいたくないが現実は 「だいぶ前に終わってる」状態。相手の把瑠都は大晦日で顔が売れて バラエティに呼ばれるようになったためか、締める気がないのか、 という体型。

UFCでは有利な状況でもグランドにいかなかったミルコに上になられて なにもできなかったミョンヒョンマン。

欠点をあげつらってばかりじゃダメだろうけど、 そんな状況でやたら「最強」を連発したり、あびる優の悲鳴を流したり という安易な演出じゃ、「とりあえず視聴率8.5%」を稼げばそれでいい、 もっと下がれば使い捨て、とでも思ってるのかという気がしてしまう。

PRIDEが潰れたのは地上波がなくなったからだけど、地上波放送があれば PRIDE全盛期が取り戻せるわけではない、と今更ながら。

ああそうだ、いい加減「戦うフリーター」とかいうのはやめてあげてほしい気が。

迷走続くフジテレビ 今さら日曜ゴールデンに格闘技放送で、当然の惨敗……

posted by oi at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。