2016年04月01日

元朝青龍が RIZIN で現役復帰

元朝青竜が RIZIN-1 で復帰。 把瑠都とプッシュアウトバウト (押し出したら勝ち=相撲)で対決。
posted by oi at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2015年12月29日

RIZIN 12/29

ジェームストンプソン、前日で10キロ以上オーバーで、さらに腹といい背中といいたるみまくり。 (チェコ..だったか)の選手にボロ負けしていた様子の石井慧は、オレがトンプソンとやりたかった、と 思ってるんじゃないか? 桜庭は一般に名前が知られるようになった時には既に (体力などはともかく、戦績では) ピークを過ぎていて、ボロ負けの連続。4年ぶりに復帰したがヒザのテーピングも、 見た目もボロボロで、試合内容は輪をかけてボロボロだった。

PRIDEが潰れたのはたしかに地上波放送がなくなったからだろうが、 地上波があればPRIDE再興できるものではない、という、まさに 逆は真ならずを地で行く結果に。

posted by oi at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2015年11月29日

曙 vs ボブサップ

PRIDE残党による「夢をもう一度」興行 RIZINで 曙対ボブサップ をやるらしい。 それなりに苦労して窮余の策ということなのだろうけれども、 あまりにも...なカード。 「貧すれば」ならぬ「窮すれば鈍す」とでもいったところか?

ちなみに両名とも 出場予定選手には出ているが、カードには出てないのは 29と31のどちらにやるか決めかねているのか?

posted by oi at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2015年11月15日

RIZIN

RIZIN

榊原信行、高田延彦をはじめとする元PRIDEのスタッフらが集まって 大晦日に興行をやる。榊原信行らはPRIDEをUFCを (Zuffa)に 売却した時の条件 (MMAには一定期間携わらない)が解除されたということらしい。

しかし 対戦カード 出場予定選手をみると、「昔の名前で出ています」的色合い強し。 まともなカードを組んでプロ格闘競技の興行として質を 高めるには UFCからリリースされたファイターを引っ張ってくるべきではなかろうか?

posted by oi at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2015年04月12日

石井慧引退?

石井慧が引退するとかしないとか。 柔道じゃなくて JUDOに対応できたから、金メダルをとれた、などと いわれていたので、MMAにも対応できるか?と思ったが結局中途半端。 MMA転向を表明した後UFCを見に行ったりしたが、TUFにでないか、とか 言われ、それじゃやめた、となったとか。 結局日本、それも猪木のところで (実力、実績に合わない) 厚遇をうけて(?) 20代でもう辞めた、ということだとしたら 大変失望。

タグ:石井慧
posted by oi at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2013年06月17日

吉田秀彦現役復帰

吉田は柔道の出だし、今でも柔道家だと自分で思ってるから できることをやってるのだろう。でももし、いまでも日本で mmaが盛んであれば 違うことができてたんじゃないか、という気がして残念ではある。

posted by oi at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2012年08月16日

桜庭はプロレスに

5月には Asian MMA: Shinya Aoki Vs. Kazushi Sakuraba Signed For DREAM , なんて話もあったが、公式発表なしに、 桜庭はプロレスに。 とりあえず手っ取り早くカネになる話があったら、飛びついても 文句はいえないか。

桜庭と柴田の新日参戦は白紙化

タグ:桜庭和志
posted by oi at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2012年02月12日

Bob Sapp vs Rolles Gracie Full Fight - ONE FC 2

ボブサップがインドネシアで開かれた One FCとかいう大会で Rolles Gracieと戦った。 The Beast is Backなどと言っていたらしい。 開始早々にヒザを入れたように見えた。 アキレス腱の取り合いになったり、ちょっといい局面も ないではなかったが、顔面を殴られるとトラウマにでもなってるかのように あっさりとタップ。

ちなみになぜかレフェリーが島田裕二だった。

posted by oi at 01:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2010年02月04日

朝青龍引退

暴力事件を起こしてしまったのでは引退もやむをえまいが、 これで結局、 内舘牧子だのやくみつるだのといった 相撲をとったことも外国で(しかも実力勝負以外の横槍だらけの 世界で)勝負したこともない、理想主義原理主義者が エラソーにして、フンドシカツギみたいな竜虎とかが コメンテイターとして商売しまくりまっせ、のような 状態になるのかとおもうとウンザリしてしまう。 ニッポンジンじゃできないことをやってくれてるだけでも 感謝しろよ。
posted by oi at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2009年11月23日

あまり情報を追えていない

UFCやらDREAMやら戦極 (SRC)やらを、若干のdelayの後に 見ることが多いため、twitterのfollowを止めたり、 webを見に行かないようにしたりする。 結果情報を追えてない状態になっている。 ノゲイラ、レスナーともに負傷でヘビー級はちょっと停滞気味。 SRC (なんで雷電なんだか)は単独開催の目がなさそう。 DREAMはハルクトーナメントが視聴率がよかったようなので よりこの路線になりそう。ゆえに興味のレベルが下がる。
タグ:雑感
posted by oi at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2009年08月25日

ジョシュのCSACでの公聴会期日延長

sherdog.com Barnett Granted Extension to CSAC Appeal

公聴会の期日が延長になり10月の26か27日に。 しかしなぜ延長をリクエストしたのだろう?

posted by oi at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2009年08月24日

M-1 Global Breakthroughでマークケアーvsキングモー

mmaweekly.com KING MO VS MARK KERR HEADS FULL M-1 FIGHT CARD より

現地8/28 (金)カンザスシティで開かれる M-1 Global Breakthroughでキングモーがアメリカデビュー。 相手はマークケアーという懐かしい名前。 さらにヒョードルvsムサシのエキシビション。 日本から中村大介。相手のFerrid Khederは youtube.comに柔道時代の動画があった

SHERDOG FIGHTFINDER によるマークケアープロフィール

posted by oi at 05:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2009年08月18日

石田側がメレンデスの「ヌルヌル」に抗議

mmaweekly.com ISHIDA'S CAMP CLAIMS "GREASING" IN VERBAL PROTEST より。

メレンデスがいわゆる「ヌルヌル」だったと、石田側が California State Athletic Commission (CSAC)に口頭で抗議。 CSACのBill Douglasによると石田側は試合から5日以内に書面で 提出するよう指示された、とのこと。現在までに提出されていない。

メレンデスのマネージャー、シーザーグレイシーは mmaweekly.comに 対して "pure BS" (? bull shit ?) ヌルヌルのせいで 石田はメレンデスを テイクダウンできなかったけど、メレンデスはできたのか?" と返答。

posted by oi at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2009年08月12日

すっかり浦島太郎

戦極第九陣をなかなか見ることができず、その間情報遮断。 で、戦極を見た後すぐ UFC101があったが、そいつも数日間 見ることができないためまた情報遮断。 戦極により情報遮断している間にヒョードル陣営が Strikeforceと くっついた、というのを「谷間」に知った。
タグ:情報遮断
posted by oi at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2009年07月22日

PRIDEオフィシャルページの終焉

いつまでも「チケット払い戻しのおしらせ」などが掲載されて いたままの PRIDEDオフィシャルページだが いずれはなくなるはず、と思いたまにアクセスしていたが 今日見てみると www.prideofficial.comは UFCの日本語ページ http://www.ufcjapan.jp に転送されるようになっていた。 また一つPRIDEが過去のものに。

ちなみに http://www.pridefc.com/ から Englishをクリックするとまだ PRIDE Official Website がでてくる。Koreanはなくなっている。

タグ:PRIDE 遺跡
posted by oi at 12:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2009年06月28日

サップはまた負けたらしい

ハッスルに専念した方がいいかもしれない。

Lashley Saps ‘The Beast’

posted by oi at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2009年06月16日

ミルコはDREAMとの契約を否定

Fighters Only Magazine
CroCop denies signing for DREAM, says Dana has fallen for rumours によるとミルコはクロアチアの新聞 "Jutarnji List" に対して DREAMとの契約を否定。 これからもUFCとやっていきたいと言うようなことを いっている。

しかし複数のUFC関係者がそれぞれ個別に UFC99のあとミルコがホワイトにDREAMとの契約を告げた、と 述べているとのこと。

上でふれられている jutarnji.hrの記事: Mirko: Nisam potpisao ni za Dream ni za UFC

個人的にいえばミルコ問題より Affliction 3: Trilogyが スカパーで見れるという噂に関心あり。

posted by oi at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2009年06月08日

泉浩

やはり戦極か?

アテネ銀の泉浩「総合格闘技」転向確実に

タグ:泉浩
posted by oi at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2009年04月27日

情報遮断

事情により未だUFC97を見ることができず、情報を遮断している。 それほど苦痛を感じずにできてしまっているのは、やはり 関心のレベルが下がっていることは否めず、情報遮断により さらに低下という悪循環。戦極第八陣も再放送でみることに。 PRIDEが2つに分裂し、UFCは興行回数が増えた。 結果、関心が分散してしまっているのも否めない。
posted by oi at 04:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

2009年03月28日

K-1

アリスターはちょっと気になるのでフジをつけてみると、 相変わらず「○○ですよね、フジワラノリカさん(なぜか 毎回フルネームで呼ぶ)」だの、エロジマンだの、 エロカシコイだの。 DREAMも結局は同じ根っこなので、この先も期待薄。
posted by oi at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | MISC

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。